uA-123456789-1 幼児のあせも対策で母子とも快適生活を過ごす方法とは | 未来の風を読む

幼児のあせも対策で母子とも快適生活を過ごす方法とは

幼児のあせも対策

暑い季節になりました。小さなお子様のいらっしゃるご家庭では、「あせも」が心配になる頃ではないでしょうか。

スポンサーリンク

●幼児のあせもを防ぐには・・・
できるだけ肌を露出させず、汗の吸収のよい服を着せてあげることが一番です。また、汗をかいたらすぐにシャワーで流したり、肌着をまめに替えるなどして、常に肌を清潔に保ってあげてください。
ベビーパウダーをお使いの方は、粉を手でこすり合わせ、軽くお子様の体をなでる程度にしましょう。つけすぎると汗で粉が固まり、かえってあせもの原因となります。また、すでにあせもができている場合は、症状を悪化させる可能性がありますので、使用は控えましょう。

スポンサーリンク

●あせもができてしまったら・・・
皮膚を清潔に保つのはもちろんのこと、かきむしって症状を悪化させないよう、お子様の爪を短く切っておくことも重要です。特に、患部が破れたところから菌に感染してしまうことも多いので、十分気をつけてください。
また、かゆみや炎症がひどい場合は、すぐに皮膚科の診察を受けるようにしましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク