uA-123456789-1 Windows10を絶対にインストールしないこと(使用)使うな? | 未来の風を読む

Windows10を絶対にインストールしないこと(使用)使うな?

Windows10をインストール(使用)使うな?

スポンサーリンク

これは衝撃的ですが本当の話です。なぜならハッキリと言っておきますが、

Windows10はアメリカやマイクロソフトが仕込んだスパイウェアだからです。

Windows10に、アップデートやアップグレードなどはしないでくいださい。

Windows7を今でも使っている人は、そのまま使い続ける方が絶対に得策です。

7のほうが使い勝手の面からもいいですし、セキュリティ面でも10よりも7の方にメリットがあるのです。

Windows8や8.1なども7と比較するとバックドアが仕込んであると言われております。

Windows10自体はむしろスパイウェアみたいなものです。

そして、Windows10こそは悪質なウィルスなのです。特に経済界や技術者など、日本における重要人物だと思われる人はインストールしてはいけません。

情報が盗めれるだけです。もちろんアップデートもしないでください。むしろ「絶対にするな!」です。

スポンサーリンク

Windows10をインストールしてはいけない理由!

あなたはまだ知らないでしょういが、日本の各自治体や大学や企業では「Windows10はインストールしないで下さい」と注意書きされているのです。

その理由は、Windows10をインストールしてしまうとパソコン内のデーターや通信が全て盗み取られたり覗き見されてしまう問題が指摘されているんですね。

つまりはOS自体がウィルス的な役割を与えられているのです。アメリカのスパイウェアがウィンドウズ10なのです。

スポンサーリンク

インストールもアップグレードもしないでください。

どうして無料(ゼロ円)で最新OSを使わせるのかを考えればスパイウェア的な役割が与えられている理由も理解できるのではないでしょうか?

実際に、ドイツや中国ではウィンドウズ8もウィンドウズ10も使用禁止にされているほどの強力なウィルス性を持ったOSになっているのです。

どんなにセキュリティーソフトなどを入れていても情報を盗まれることを防ぐことはできません。このような理由から日本人のほとんどの人はWindows10をインストールしてはいけないのです。アップグレードもしないで下さい!

スポンサーリンク

Windows10アップデートもしないほうがいい。しない方法は?

Windows10をインストールしてしまうと実は何でも情報が漏れてしまう恐れがあるのです。

マイクロソフトやアメリカ政府はパソコンを遠隔操作することができます。なので、細かい説明は省きますがアップデートもしないほうがいいです。

アップデートするように呼びかけるポップアップが出てくるときは、無視してください。

スポンサーリンク

Windows10がスパイウェアである理由

ウィンドウズ8も8.1もWindows10もスパイウェアである理由とは何なのでしょうか?

それは、それはひとえにアメリカの国益のためです。

メールを盗み見される程度ではなく、メールの内容どころかフォルダの中のファイルを盗み取ったりもできてしまいます。

使用者の位置情報や検索&閲覧履歴も全て覗き見することができます。

テロリストなどの通信を傍受するためという理由があれば、日本や世界中の重要機密の全てが何でも見えてしまうのです。

そうしましと、日本の技術者や開発した技術なども全て、アメリカの手に渡ってしまうことになるのですね。

今現在は、アップルのマックやアイフォンに使われているiOSにはスパイウェア機能のバックドアが仕掛けられてはいないようです。

スポンサーリンク

アップル製品を使うことが最善の策なのかもしれませんね。

ではインストールしてしまった人はどうすればよいのかです。

対策としてダウンロードの停止をすることです。

7をクリーンインストールすることをオススメいたします。

10から7や8に戻すこともできますが、ウィルス的プログラムが仕組まれた

ままになる可能性もあるので。クリーンインストールしてください。

インストールやアップデートは悩んでいる人には「するな!」「してはいけない!」「やめろ!」「だめ!」と言いたいですね。

スポンサーリンク



スポンサーリンク