uA-123456789-1 ヨガで減量出来ます、その本当の理由を詳しく説明します! | 未来の風を読む

ヨガで減量出来ます、その本当の理由を詳しく説明します!

ヨガで体重を減らすことは本当に可能ですか?

スポンサーリンク

最近、ヨガが流行している用です。ヨガにはさまざまな種類があり、

強さを重視するものもあれば、セルフケアを重視するものもあります。

しかし、注目すべき興味深い点は、特定の形式のヨガも体重を減らすのに役立つということです。

ヨガの効果は沢山あります。

身体のゆがみ・くせを直す
シェイプアップ効果、姿勢が良くなる、内臓が活性化され体内環境を整える
自然治癒力を高める
内観性が高まる
集中力、感情のコントロール力の向上
慢性的な症状の緩和
肩凝り・腰痛・頭痛・冷え・便秘・更年期・月経障害などの病気の予防や改善
自律神経を調える
ホルモンバランスの調整や強化

ヨガは、より多くのカロリーを消費し、肥満の根本原因の1つである圧力を下げるのに役立つため、

体調を整えるのに役立ちます。しかし、すべてのヨガフォームが同じ目標に向かって機能するわけではありません。

実際、特定の種類のヨガだけが脈拍を作り、カロリーを消費します。

では、これらのヨガの種類は何ですか、そしてそれらはどのように減量に役立つことができますか?確認してみましょう。

スポンサーリンク

どのタイプのヨガが減量に最適ですか?

ヨガにはさまざまな種類がありますが、体重を減らすのに役立つのは特定の種類だけです。

ヨガタイプは有酸素運動に基づいているので人々は絶えず動く必要があります。

さらに、パワーヨガのような独自のサブタイプがあり、これらはすべて「フロー」と呼ばれます。

この方法で継続的な動きを維持する事が必要です。

スポンサーリンク

■ヨガ減量

すべての人の体型は独特であり、したがって、異なるヨガの方法は、異なる人々に異なる影響を及ぼします。

効果的に機能するためのヨガの要因は、初期体重、人の活動率、および彼らの食事療法です。

ヨガでどれだけの体重を減らすことができるかを知るために、タイプを選ぶとき、短時間行うべきではないことを覚えておく必要があります。

ヨガの練習にはかなりの時間がかかります。

毎週少なくとも4回、有酸素運動、ランニング、シャドウボクシングなどの

他のトレーニングでヨガを練習することを提案しています。このように、柔軟で強くなり、重量を減らす可能性が高くなります。

ヨガでかなりの体重を減らすには、週を通してルーチンでそれを練習する必要があります。

体力トレーニングと極端なダイエットを組み合わせ減量成果を急がないようにすることを提案しています。

スポンサーリンク

■ヨガのダイエット効果はすぐ表れない
ダイエット効果を期待してヨガをする時に、少し注意してほしい点があります。

それは、ヨガは他のエクササイズや筋トレとは異なり、ダイエット効果が表れるまでに時間がかかること。

実際に「体重が落ちた!」「体が軽くなった!」と効果が実感できるようになるまでは、
長い期間、継続する必要があるのです。

でも、仕事や家事、趣味などの合間を縫って、毎日ヨガをするのは難しい…。

そこでおすすめしているのは、「週に一度」くらいの頻度から始めること。

時間も1回30分など、可能な範囲で始めて大丈夫。カロリーを消費してダイエットを

成功させるためには「続けること」がとても重要なのです。

自分の身体が“週1”のリズムに慣れてきて、「まだまだいけそう」と思ったら、

週2回~週3回とペースを上げていきましょう。頻度を上げて回数をこなしていくうちに、

毎日の生活の中にヨガがとけ込み、じっくり自分の身体と向き合う習慣ができてきます。

すると自然と全身がほぐれて、疲れや肩こり、ストレスが解消されていく、そんなヨガの効果が実感できることでしょう。

スポンサーリンク

■ヨガなら激しい運動をせずに痩せて美人になれる!?

お腹を引っ込めるなど部分痩せにもオススメ

では、なぜヨガは激しい運動をしないのにダイエット法として有効で、

身体を引き締めてくれるのか…その理由の一つは「呼吸」にあります。

ヨガは意外にも、酸素を使いながら糖質や脂肪を燃焼する「有酸素運動」にカテゴライズされる運動の一種。

基本の腹式呼吸をしっかり行うことで、血行が活発になり、新陳代謝などにも好影響があると考えられています。

「呼吸」を大切にしながら一つ一つのポーズを丁寧に取っていくので、激しい動きをしなくても、

血流を促進しながら代謝を上げてくれるのです。冷えやむくみにも良さそうです。

スポンサーリンク

浅い呼吸が深い呼吸へと変化し、そこにヨガのポーズを加えることで、

身体の状態も変わっていき、痩せやすい体質が作られていきます。

普段は使わない筋肉を使いながらポーズをとり、インナーマッスルを鍛えるため、

日常生活でぜい肉と化してしまった部分への引き締め効果も見込めます。

また、普段は無意識に行っている呼吸を意識していくことで、自分の身体の状態を認識しやすくなります。

さらに呼吸が深くなることで自律神経が整って、副次的に心がリラックスした状態になります。

体の内外のバランスも整って、エネルギーあふれる毎日を送れるようになります。

ヨガは即時的なダイエットとは違い、体質の根本から改善してくれるエクササイズ。

リバウンドしにくい身体へと導いてくれるのも、女性にとってはうれしい効果ですね。ぜひ皆さんも“ヨガ美女”を目指しませんか?



スポンサーリンク